忍者ブログ

迷惑サービス防止会

不快で迷惑なサイトに対する対策方法を中心に、役に立つ情報を紹介するブログです。相互リンク募集中。

このブログについて リンクの紹介及び募集 綺麗な検索 サービス一覧 記事の寄贈と意見募集 寄付について BBS メールフォーム

削除依頼について 記事一覧: 運用情報 迷惑サービス防止 ステマ 防止会レポート サイトの調べ方 小レポート 防止会サービス 全部

[PR]

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【ステルスマーケティング Vol.41】ステマを事業とする会社、WillViiが行ったはちま起稿のイベントへの招待の詳細

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



この間に続いて、WillViiの記事です。
  1. 【ステルスマーケティング Vol.25】ソニーの人間が作ったステルスマーケティングの会社、WillVii
  2. 【ステルスマーケティング Vol.26】wikipediaにあるステマの会社、WillViiの記事の怪しい編集履歴
詳細は上の記事をご参照いただくとして、要約すると
「ステマを事業として行っている会社。はちま起稿等と関わりがあり、ソニーのOBが運営を行っている」
という非常に怪しい会社です。

このWillViiは数々のイベントにはちま起稿を招待した会社であるのですが、(この事についてはWillViiの社長である塚崎秀雄が自白しております。余談ですが、やましいことがあるのか、こいつは私のツイッターをブロックしています。向こうのツイッターに嫌がらせをした記憶は無いのですが・・・)

このWIllViiの招待の履歴が見つかりました。セキュリティ的に危険なatwikiですが・・・

ttp://www31.atwiki.jp/tototuu/pages/183.html

あのハッキング騒動以後、特にセキュリティで問題になったという話を聞いた事がないので、いい加減大丈夫だとは思うのですが、念のため、atwikiのSSを取りましたので、そちらを見てください

http://i.imgur.com/WorxPyt.png

2011年までと少々古いのですが、非常に興味深い資料ですので、この資料を元にまとめて載せておきます。以下のWillViiがはちまを招待したイベントです

2010年
  1. 4月24日 東芝 LED REGZA
  2. 8月28日 家庭教師ヒットマンREBORN!DS フレイムランブルXX超決戦!真6弔花(ニンテンドーDS)
  3. 9月25日 Rockstar Games レッド・デッド・リデンプション(PlayStation 3/Xbox 360)
  4. 10月16日 ソニー 3Dブラビア/PlayStation 3コンピュータゲーム
  5. 10月22日 アトラス ラジアントヒストリア(ニンテンドーDS)
  6. 11月07日 コーエーテクモゲームス トリニティ ジルオール ゼロ(PlayStation 3)
2011年
  1. 1月29日 Rockstar Games レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア(PlatStation 3/Xbox 360)
  2. 10月22日 THQ  Saints Row: The Third(PlayStation 3/Xbox 360) 招待(WilVii株式会社)
  3. 11月14日 スクウェア・エニックス コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3(PC/PlayStation 3/Xbox 360) (一般応募の可能性あり)
  4. 11月19日 アニプレックス あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(TVA)招待
もし、この他にはちまが参加したイベントがあれば、ご報告をお願いします。私も出来る限り、調べてみます。一応、私が知っているのは特定騒動後にねとらぼに呼ばれて記事になった事とKAI-YOU.netという悪質なまとめブログ関係のサイトに呼ばれて2015年時のニコニコ超会議に呼ばれた事です。後者はそのうち記事にします。


関連記事

WillVii関連
  1. 【ステルスマーケティング Vol.25】ソニーの人間が作ったステルスマーケティングの会社、WillVii
  2. 【ステルスマーケティング Vol.26】wikipediaにあるステマの会社、WillViiの記事の怪しい編集履歴
  3. 【防止会レポート Vol.48】カプコンやEA、アークシステムワークスがステマを事業としている会社、WillViiを通じてブロガーに記事を書かせていた事が判明
はちま起稿関連
  1. 【小レポート Vol.90】アニマックスというソニーが運営するアニメ専門チャンネルの公式Twitterがはちま起稿のツイートをリツイートする
  2. 【小レポート Vol.94】小島秀夫とはちま起稿の管理人である清水鉄平のツーショット写真
  3. 【ステルスマーケティング Vol.7】はちま起稿の管理人の父親が運営する会社、オープンドリーム
  4. 【ステルスマーケティング Vol.6】はちま起稿を運営していた会社、株式会社KND
  5. 【迷惑サービス防止情報 Vol.29】佐村河内守と清水鉄平(はちま起稿の管理人)に見る詐欺師の特徴と対処方法
  6. 【小レポート Vol.33】はちま起稿の広告受付用メールアドレス?
  7. 【小レポート Vol.31】はちま起稿の工作の証拠?【小レポート Vol.27】2ちゃんねるにおけるはちま起稿とゲーム速報@刃の内部争い?

拍手[0回]

PR

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【ステルスマーケティング Vol.40】ゲーム速報@刃とはちま起稿の管理人と写真を撮った小島秀夫

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



皆様、小島秀夫という人物をご存知でしょうか?メタルギア(MGS)シリーズを手掛けたゲームクリエイターの1人で最近、コナミを首にされそうになっていると騒ぎになっている人物です。

このニュースを聞いて、相当前の出来事なのですが、この小島秀夫がはちまとゲーム速報@刃の管理人と関わりを持っていた事を思い出しました。記事にしようと思います。

3年ぐらい前の話のようで、ニコニコ大百科でこの事に関して編集合戦及び、ニコニコ大百科側の記事削除があったようです。

http://megalodon.jp/2012-0219-2324-55/dic.nicovideo.jp/a/%E5%B0%8F%E5%B3%B6%E7%A7%80%E5%A4%AB

この削除された記事は上記のようにウェブ魚拓が残っています。これによると

・はちまとのツーショットの写真をとった。また、はちまはこれを記事にしている
・ゲーム速報@刃の管理人にメタルギアを送ったことも明らかになっている。
(なお、これらの記事の魚拓があったが、サービスの停止により消滅している)

・この事について、小島監督に対してTwitterやニコニコ生放送で問い詰める人が続出。そして2012年2月16日に返信が帰ってきた。これによると
@Kojima_Hideo @@kojima_hideo 千代丸社長になんで刃さんと知り合ったか聞いたら公に答えてくれました。なぜ小島監督は僕が前にした、はちまといっしょの写真があるのか、なぜ削除したのか答えてくれないのですか?お二人の間にものすごい誠意の差を感じます。

@SpiritedTAKE @@kojima_hideo 3年前か、4年前?だったか、TGSの晩にスタッフと幕張駅前でご飯を食べていたら、「サインお願いします」と、隣にいたTGS帰りらしきグループに声をかけられて、サインをして、写真を撮ったひとりだったと思います。それだけですが
http://twitter.com/#!/Kojima_Hideo/status/170077693105287169

・このように関係ないと語っているが、明らかに嘘をついていると2chの利用者に指摘されている

・嘘にしろ、本当にしろ、写真を撮ったのは確か。

という事のようです。また、この事に関連して小島秀夫に対してステマ監督というアダ名をつけて、ニコニコ大百科の小島秀夫の記事にリダイレクトをかけようとしたが、運営によって削除された、という話があった事も記憶しております。

しかし、このような企業にあってはならない大不祥事を起こした数年後にコナミから首を言い渡される状況になるとは何の因果か・・・・


記事一覧
  1. 【ステルスマーケティング Vol.1】コピペブログにダメージを与えるサジェスト汚染とは
  2. 【ステルスマーケティング Vol.2】コナミやソニーを始めに大企業から監視される2ちゃんねる
  3. 【ステルスマーケティング Vol.3】 注目されるサジェスト汚染
  4. 【ステルスマーケティング Vol.4】 ソニーのステルスマーケティングの実態
  5. 【ステルスマーケティング Vol.5】韓国企業、NHN(ライブドア)とステルスマーケティング
     
  6. 【ステルスマーケティング Vol.6】はちま起稿を運営していた会社、株式会社KND
  7. 【ステルスマーケティング Vol.7】はちま起稿の管理人の父親が運営する会社、オープンドリーム
  8. 【ステルスマーケティング Vol.8】電撃文庫のアスキーによる荒らし
  9. 【ステルスマーケティング Vol.9】ステマの常習犯?三木一馬
  10. 【ステルスマーケティング Vol.10】三木一馬は同僚もステマで攻撃する人間?
     
  11. 【ステルスマーケティング Vol.11】コピペブログの記事作成バイト?
  12. 【ステルスマーケティング Vol.12】ステマ疑惑について沈黙を続ける三木一馬
  13. 【ステルスマーケティング Vol.13】コピペブログのオタコムと大手エロゲサイトに広告を斡旋する会社、株式会社リアジュー
  14. 【ステルスマーケティング Vol.14】オタク.comに広告を斡旋する株式会社リアジューと取引する会社、有限会社なごみ。その他諸々
  15. 【ステルスマーケティング Vol.15】アキバブログに広告を斡旋していた会社、アドピーエムは今も存続しているのか
     
  16. 【ステルスマーケティング Vol.16】アスキーがAmazonで行ったステルスマーケティングの証拠?
  17. 【ステルスマーケティング Vol.17】アドピーエムのサイトは何故危険サイト扱いなのか?GMOインターネットはスパムの送信者?
  18. 【ステルスマーケティング Vol.18】アスキー・メディアワークスがステマ疑惑の動きを監視?
  19. 【ステルスマーケティング Vol.19】閲覧(監視?)していた事を公表したのにまたやってきたアスキー・メディアワークス
  20. 【ステルスマーケティング Vol.20】オタク.comに広告を斡旋する株式会社リアジューに広告を斡旋させるGetchu.com
     
  21. 【ステルスマーケティング Vol.21】株式会社フロントウイングは始めからオタク.comに広告を載せる気でいた?
  22. 【ステルスマーケティング Vol.22】またやってきて株式会社アドピーエムを調べていた事が分かったアスキー・メディアワークス]
  23. 【ステルスマーケティング Vol.23】アニプレックスとステルスマーケティング
  24. 【ステルスマーケティング Vol.24】このブログを何度も閲覧するアスキー・メディアワークスの動向
  25. 【ステルスマーケティング Vol.25】ソニーの人間が作ったステルスマーケティングの会社、WillVii
     
  26. 【ステルスマーケティング Vol.26】wikipediaにあるステマの会社、WillViiの記事の怪しい編集履歴
  27. 【ステルスマーケティング Vol.27】株式会社リアジューと関係を持つ会社の一覧?
  28. 【ステルスマーケティング Vol.28】株式会社リアジューと関係を持つまとめサイト(コピペブログ)の一覧?
  29. 【ステルスマーケティング Vol.29】アスキー・メディアワークスの2ちゃんねる工作の実態?
  30. 【ステルスマーケティング Vol.30】同業他社を誹謗中傷し、自身のステマを行っていた世永玲生(マモノ)
     
  31. 【ステルスマーケティング Vol.31】エロゲー批評空間が一時アクセス不能に。
  32. 【ステルスマーケティング Vol.32】荒らした後も2ちゃんねるを閲覧しているアスキー・メディアワークス
  33. 【ステルスマーケティング Vol.33】怪しい広告代理店、株式会社リアジューの広告提供先が減少する
  34. 【ステルスマーケティング Vol.34】アキバblogとオタク.comの悪行と危険性
  35. 【ステルスマーケティング Vol.35】ガールフレンド(仮)のステマとAmebaの決算との関係
     
  36. 【ステルスマーケティング Vol.36】大手通販サイトを用いたステルスマーケティングの内部告発?
  37. 【ステルスマーケティング Vol.37】個人情報流出により、北大でコピペブログを運営するアフィサークルの存在が発覚
  38. 【ステルスマーケティング Vol.38】とんでもない嘘をついたソニー
  39. 【ステルスマーケティング Vol.39】ソニーが捻じ曲げたはずの真実を流したニュースのアクセス数が急上昇する

拍手[2回]

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【ステルスマーケティング Vol.39】ソニーが捻じ曲げたはずの真実を流したニュースのアクセス数が急上昇する

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



このブログではソニーの流出事件について記事にしています。
  1. 【防止会レポート Vol.44】ソニーが情報流出でハッカーに対してサイバー攻撃を行う、その他ニュースのリンク
  2. 【防止会レポート Vol.45】ソニー・ピクチャーズの未公開映画の脚本が50本以上漏れた事と今回の事件のwiki
  3. 【ステルスマーケティング Vol.38】とんでもない嘘をついたソニー
昨日、ソニーがマスコミを使って情報操作している事を記事にしましたが現在(2014年12月23日 9時4分)、ソニーにとって都合の悪いニュースのアクセス数が急上昇しているようです。しかも捏造したはずの真実が報道されています。

まず、ソニーが流した虚偽の情報がこちらです。

ソニーの平井社長、北朝鮮を怒らせた映画のシーンを自ら承認
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NGCKOV6K50XS01.html
12月10日(ブルームバーグ):
北朝鮮の怒りを買い、ソニー へのサイバー攻撃の引き金になった可能性のあるセス・ローゲン主演の映画「ザ・インタビュー」のシーンをソニーの平井一夫社長が自ら承認していたことが、ハッカーの不正アクセスで流出した電子メールで明らかになった。
にも関わらず、琉球新報ではこのような内容になっています。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-236271-storytopic-1.html
サイバー攻撃:ソニーが作品公開を検討…ネット配信など
2014年12月21日映画を巡っては、親会社のソニーの平井一夫社長が、暗殺の描写を和らげるように指示していたことが報じられ、論議を呼んでいた。ソニーが子会社の映画製作に介入するのは過去25年間で例がないという。
つまり、ブルームバーグは「ソニーの平井社長が北朝鮮暗殺の映画シーンを認めた」、琉球新報は「ソニーの平井社長は暗殺シーンを取りやめようとした」と全く内容が違っているのです。

おそらく莫大な広告費を使って琉球新報を使って嘘をついたのでしょう。
【ステルスマーケティング Vol.38】とんでもない嘘をついたソニー
そして真実を取り上げ、急上昇しているニュースがこちらとなります。

公開中止の金正恩暗殺映画、ソニー平井社長の関与・承認が発覚 致命的な愚行
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20141223-00010002-biz_bj-nb&ref=rank

このニュースでは問題となっている映画「The interview」に平井社長が関与するという愚行を行ったという真実がきちんと流れております。

ニュースの元URLはこちらとなります。
http://biz-journal.jp/2014/12/post_8364.html

このニュースはツイッターでも多くの人気を博しているようです。

https://twitter.com/search?f=realtime&q=http%3A%2F%2Fbiz-journal.jp%2F2014%2F12%2Fpost_8364.html&src=typd

まさにどれだけステマを行おうが、マスコミにお金を払って圧力をかけようが、真実は必ず伝わるという証左でしょう。

このような良質なニュースを配信してくれたBusiness Journalさん、どうも有難うございます。感謝の弁と言ってはなんですが、ツイッター及びサイトを紹介します。おそらく微力でしょうが、貴方方のニュースサイトがさらに人気になる事を祈っております。

ニュースサイト
http://biz-journal.jp/

ツイッター
https://twitter.com/biz_journal


(どうでもいい余談ですが、私はこのBusiness Journalさんに加え東洋経済さんやら週刊ダイヤモンドさんやらいろんなニュースサイトをツイッターでフォローしています。最新のニュースが目に移りやすくなるのでお勧めです。)


記事一覧
  1. 【ステルスマーケティング Vol.2】コナミやソニーを始めに大企業から監視される2ちゃんねる
  2. 【ステルスマーケティング Vol.4】 ソニーのステルスマーケティングの実態
  3. 【小レポート Vol.4】未だに債務超過(借金地獄)から開放されないSCE
  4. 【防止会レポート Vol.8】ソニーのマスコミに対するマネーパワーが減少?
  5. 【防止会レポート Vol.9】とうとう、このブログを閲覧しにやってきたソニー
     
  6. 【小レポート Vol.5】コピペブログを閲覧していたSCE(ソニー)
  7. 荒らしのIPアドレスを始めとする様々な情報の公表
  8. 【防止会レポート Vol.10】ソニーのマスコミに対するマネーパワーが減少? その2
  9. 【小レポート Vol.6】ソニーの平井一夫社長がコピペブログの関係者と一緒に写真を撮る?
  10. 【小レポート Vol.8】SCEはこのブログで取り上げられた事を把握している模様
     
  11. 【ステルスマーケティング Vol.23】アニプレックスとステルスマーケティング
  12. 【小レポート Vol.10】イタリアで個人情報の流出を起こしたソニー(SCE)
  13. 【ステルスマーケティング Vol.25】ソニーの人間が作ったステルスマーケティングの会社、WillVii
  14. 【ステルスマーケティング Vol.26】wikipediaにあるステマの会社、WillViiの記事の怪しい編集履歴
  15. 【防止会レポート Vol.17】2chまとめサイト(コピペブログ)が報道しないPS4の不具合
     
  16. 【ツイッター分析 Vol.1】はちま起稿をフォローしている会社・著名人一覧
  17. 【ツイッター分析 Vol.2】ゲーム速報@刃をフォローしている会社・著名人一覧
  18. 【小レポート Vol.69】コピペブログが報道しないPS4とPSvitaの内部告発的特許訴訟
  19. 【防止会レポート Vol.41】ソニーのOB兼グーグル日本支社の元社長、辻野晃一郎氏が運営する株式会社アレックス
  20. 【小レポート Vol.70】ソニーがTwitterのフォロワーを不正に増やすというステマを行なう
  21. 【防止会レポート Vol.43】GamerGate問題による大規模規制により、4chanで8chanという掲示板への大移住が起きる

拍手[1回]

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【ステルスマーケティング Vol.38】とんでもない嘘をついたソニー

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



このブログではソニーの流出事件について記事にしています。
  1. 【防止会レポート Vol.44】ソニーが情報流出でハッカーに対してサイバー攻撃を行う、その他ニュースのリンク
  2. 【防止会レポート Vol.45】ソニー・ピクチャーズの未公開映画の脚本が50本以上漏れた事と今回の事件のwiki
ソニーがマスコミを使ってとんでもない嘘をつきました。

まずは海外メディアの記事です。こちらはソニーの圧力を然程受けていません。

ソニーの平井社長、北朝鮮を怒らせた映画のシーンを自ら承認
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NGCKOV6K50XS01.html
12月10日(ブルームバーグ):
北朝鮮の怒りを買い、ソニー へのサイバー攻撃の引き金になった可能性のあるセス・ローゲン主演の映画「ザ・インタビュー」のシーンをソニーの平井一夫社長が自ら承認していたことが、ハッカーの不正アクセスで流出した電子メールで明らかになった。
にも関わらず、琉球新報ではこのような内容になっています。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-236271-storytopic-1.html
サイバー攻撃:ソニーが作品公開を検討…ネット配信など
2014年12月21日映画を巡っては、親会社のソニーの平井一夫社長が、暗殺の描写を和らげるように指示していたことが報じられ、論議を呼んでいた。ソニーが子会社の映画製作に介入するのは過去25年間で例がないという。
つまり、ブルームバーグは「ソニーの平井社長が北朝鮮暗殺の映画シーンを認めた」、琉球新報は「ソニーの平井社長は暗殺シーンを取りやめようとした」と全く内容が違っているのです。

おそらく莫大な広告費を使って琉球新報を使って嘘をついたのでしょう。

また、本来ソニーのセキュリティが全く駄目だったと海外ではきちんと報道されているにも関わらず、テレビでは「ソニーのセキュリティは万全で銀行も攻撃される危険性がある」と報道されています。こんな馬鹿な話はありません。

このようにソニーはマスコミを動かし、嘘を平然とつく企業です。信用してはなりません。

また今回の事件で真に正しい情報を知りたい方は下記のwikiを参考にしてください。

有志が作成した、今回の事件に関するwiki(atwiki注意)
http://www59.atwiki.jp/sonyattackwiki/

有志が制作した、上記のwikiのコピー(こちらのほうがセキュリティ的に安全なはず)
http://wikiwiki.jp/sonyattackwi/

これら二つのwikiにはソニーの圧力に左右されづらい海外メディアの記事が豊富に載っています。

この記事の拡散方法

今回の事で完全にキレました。偽2ch騒動でも使った記事の拡散方法についてお教えします。

この記事を拡散する方法としては
・ツイッターで呟く
・この記事の紹介ツイートをリツイートする
・Facebookでいいね!を行う
・はてなブックマークを行う

特に有効なのははてなブックマークです。
http://b.hatena.ne.jp/

何故かというと、はてなブックマークをするとはてなブックマークをされた記事を紹介するツイッターbotに拾われる事があるからです。このはてブされたサイトを紹介するbotはいくつもあり、差はありますが、多くのbotが人気のあるbotとなっている模様です。これらのbotに紹介されるのはダルビッシュのような有名人に記事を紹介された、と同じような効果があるのです。

ただし、確実に拾われるとは限りません。はてブは人気サービスゆえ、botが拾えきれない事が多いのです。言ってしまえば運なのですが、はてブの数が多ければ多いほど拡散される確率は高まります。さらに大量にはてブされれば、例えbotが拾わなくてもはてなの利用者の数多くに拡散されるのです。

もちろん、ツイッターも有効です。皆様、よろしくお願いします。あまりにこの記事ばかり宣伝するのもあれなので、誰かが今回の件に関するブログの記事やサイトを作るのも良いでしょう。

私の力は微力ですが、真に正しい情報をお伝えするためにもよろしくお願いします!!


関連リンク

有志が作成した、今回の事件に関するwiki(atwiki注意)
http://www59.atwiki.jp/sonyattackwiki/

有志が制作した、上記のwikiのコピー(こちらのほうがセキュリティ的に安全なはず)
http://wikiwiki.jp/sonyattackwi/

ニコニコ大百科 ソニーの記事(記事付属の掲示板で今回の事件に関して議論が交わされており、お勧めです。)
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC

危険なサイトを安全に見る方法に関する記事
http://heyhey.syoyu.net/detective/invest15


記事一覧
  1. 【ステルスマーケティング Vol.2】コナミやソニーを始めに大企業から監視される2ちゃんねる
  2. 【ステルスマーケティング Vol.4】 ソニーのステルスマーケティングの実態
  3. 【小レポート Vol.4】未だに債務超過(借金地獄)から開放されないSCE
  4. 【防止会レポート Vol.8】ソニーのマスコミに対するマネーパワーが減少?
  5. 【防止会レポート Vol.9】とうとう、このブログを閲覧しにやってきたソニー
     
  6. 【小レポート Vol.5】コピペブログを閲覧していたSCE(ソニー)
  7. 荒らしのIPアドレスを始めとする様々な情報の公表
  8. 【防止会レポート Vol.10】ソニーのマスコミに対するマネーパワーが減少? その2
  9. 【小レポート Vol.6】ソニーの平井一夫社長がコピペブログの関係者と一緒に写真を撮る?
  10. 【小レポート Vol.8】SCEはこのブログで取り上げられた事を把握している模様
     
  11. 【ステルスマーケティング Vol.23】アニプレックスとステルスマーケティング
  12. 【小レポート Vol.10】イタリアで個人情報の流出を起こしたソニー(SCE)
  13. 【ステルスマーケティング Vol.25】ソニーの人間が作ったステルスマーケティングの会社、WillVii
  14. 【ステルスマーケティング Vol.26】wikipediaにあるステマの会社、WillViiの記事の怪しい編集履歴
  15. 【防止会レポート Vol.17】2chまとめサイト(コピペブログ)が報道しないPS4の不具合
     
  16. 【ツイッター分析 Vol.1】はちま起稿をフォローしている会社・著名人一覧
  17. 【ツイッター分析 Vol.2】ゲーム速報@刃をフォローしている会社・著名人一覧
  18. 【小レポート Vol.69】コピペブログが報道しないPS4とPSvitaの内部告発的特許訴訟
  19. 【防止会レポート Vol.41】ソニーのOB兼グーグル日本支社の元社長、辻野晃一郎氏が運営する株式会社アレックス
  20. 【小レポート Vol.70】ソニーがTwitterのフォロワーを不正に増やすというステマを行なう
  21. 【防止会レポート Vol.43】GamerGate問題による大規模規制により、4chanで8chanという掲示板への大移住が起きる

拍手[5回]

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【ステルスマーケティング Vol.37】個人情報流出により、北大でコピペブログを運営するアフィサークルの存在が発覚

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



記事のタイトル通り、コピペブログの運営者の個人情報が大量に流出、北大でコピペブログを運営するアフィサークルの存在が発覚しました。

本来であれば一日中パソコンに貼り付いてできるかぎりスピーディーに情報を提供していくのですが、最近は忙しく、2ちゃんねる個人情報流出事件のようにパソコンに貼り付いて情報を逐次提供する事が出来ません。最低でも3日は立たないと無理です。本当に申し訳ありません

仕方がないので、最小限の情報と今回の事件についてまとめた外部サイトのリンクを提供するにとどめます。

どういう事態なのか、私自身、はっきり把握していないのですが、なんJのgifをコピペブログがコピーした際に炎上、その後ポケモンXYまとめ速報というコピペブログがwhoisで調べられました。

このブログで何度か取り上げているのですが、aguse.jpやwhoisを用いてドメインを調べるとドメイン登録社の個人情報がばれます。それを防ぐためのサービスもあるのですが、上記のコピペブログの管理者は防ぐための作業を行っていませんでした。

その結果、上記のブログの管理人の個人情報がバレ、なんJ民こと2chのなんでも実況版の住民が個人情報から得られた情報を元に徹底的に調べました。

そこからはどういう経緯を辿ったのか知りませんが北海道大学にコピペブログの運営を目的とするサークルの存在が発覚、さらには各大学にてコピペブログの運用に寄る金稼ぎを目的にしたサークルが存在することが判明しました。ただいま、有志の手によって更なる調査及び拡散が行われている真っ最中です。
ちなみに関係あるか分かりませんが、はちま起稿の管理人である清水鉄平と清水仁志も北海道出身です。

今回の事件についてはニコニコ大百科とwikiにまとめられています。

ニコニコ大百科 2014年コピペブログ連続炎上騒動

アフィ管理人〇〇&××××くんまとめ@ ウィキ(○と×のところは実名なので、一応伏せています)(リンク先危険により無効化)

動画も存在します。重ね重ね謝罪を致しますが、今回の事件に関して一身上の都合により、速報的な記事の作成が出来ません。私としても大変無念なのですが、本当に申し訳ありません。人生、どうしようも無い事があるのです。

一緒に記事を書く人を募集しておくべきでした。そうしていれば、どうにか出来たはずです。私の不覚がこのような事態を招いてしまいました。

なお、googleのコンテンツファームに関する記事を予定したのですが、この事件の発生に伴い、作成が送れます。この辺りも申し訳ありません。

関連記事

コピペブログ関連
    1. 【ステルスマーケティング Vol.4】 ソニーのステルスマーケティングの実態
    2. 【ステルスマーケティング Vol.5】韓国企業、NHN(ライブドア)とステルスマーケティング
    3. 【記事一覧 Vol.2】ライブドア関連の記事一覧
    4. 【ステルスマーケティング Vol.6】はちま起稿を運営していた会社、株式会社KND
    5. 【ステルスマーケティング Vol.7】はちま起稿の管理人の父親が運営する会社、オープンドリーム
       
    6. 【小レポート Vol.1】はちま起稿の管理人の父親、清水仁志の動向
    7. 【ステルスマーケティング Vol.13】コピペブログのオタコムと大手エロゲサイトに広告を斡旋する会社、株式会社リアジュー
    8. 【記事一覧 Vol.3】株式会社リアジュー関連の記事一覧
    9. 【ステルスマーケティング Vol.25】ソニーの人間が作ったステルスマーケティングの会社、WillVii
    10. 【【小レポート Vol.14】はちま起稿に広告を斡旋していた会社、株式会社DECCI
       
    11. 【小レポート Vol.33】はちま起稿の広告受付用メールアドレス?
    12. 【ステルスマーケティング Vol.11】コピペブログの記事作成バイト?
    13. 【記事一覧 Vol.4】アスキー・メディアワークス関連の記事一覧
    14. 【記事一覧 Vol.7】ステルスマーケティング関連の記事一覧
whois関連
  1. 【迷惑サービス防止情報 Vol.6】 個人情報を調べられないようにするには
  2. 【怪しいサイトの調べ方 Vol.3】aguse.jpとwhoisでサイトの情報を調べる。
  3. 【怪しいサイトの調べ方 Vol.10】企業のIPアドレスを調べよう。
  4. 【記事一覧 Vol.8】個人情報流出関連の記事一覧

拍手[2回]

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


ブログ内検索

Twitter

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

忍者カウンター

バーコード

メールフォーム