忍者ブログ

迷惑サービス防止会

不快で迷惑なサイトに対する対策方法を中心に、役に立つ情報を紹介するブログです。相互リンク募集中。

このブログについて リンクの紹介及び募集 綺麗な検索 サービス一覧 記事の寄贈と意見募集 寄付について BBS メールフォーム

削除依頼について 記事一覧: 運用情報 迷惑サービス防止 ステマ 防止会レポート サイトの調べ方 小レポート 防止会サービス 全部

[PR]

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【迷惑サービス防止情報 Vol.29】佐村河内守と清水鉄平(はちま起稿の管理人)に見る詐欺師の特徴と対処方法

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



佐村河内守が別人の曲を自分の物にしていた、及び聴覚障害を持っている事が嘘だった、という事が新垣隆という人物から明かされ、大ニュースになっているようです。

そこで今回は主に佐村河内守とネット上における稀代の詐欺師、はちま起稿の管理人である清水鉄平、さらには他の犯罪者等の例を上げる事で詐欺師の特徴について述べて行きたいと思います。

1.何事も嘘をつく。


この手の詐欺師は我々の想像を絶するほど嘘をつきます。
佐村河内守は別人の曲を自分の物にしただけでなく、聴覚障害を持っているという、普通の人には行えないような嘘をつきました。しかも、障害者手帳を持ってまでです。

清水鉄平も同じ事を行いました。個人ブログだと偽っていたはちま起稿が実は企業によって運営されていた、というのが良い例です。

特にオウム真理教の教祖である麻原彰晃こと、松本智津夫は精神異常を装うため、お漏らしを行う等常人には絶対真似できないような嘘を行う事で有名です。

2.自身は全くの無能である。


今回の佐村河内守は新垣から「初歩的なピアノの演奏しか出来ない」と告発されましたが、はちま寄稿の管理人である清水鉄平も、同様に2ちゃんねるを始めとする多くのサイトから転載してきたにも関わらず、自身で文章を書く能力を全くと言っていいほど持っていません。

下のURLにある彼自身の謝罪文を書けば、良く分かるでしょう。

http://megalodon.jp/2012-0116-2123-25/blog.esuteru.com/archives/5722252.html

自身の犯罪以外の面に関しては無頓着であり、何も出来ない人間というわけです。

3.行っている詐欺に固執する。


佐村河内守は新垣が最初、告発しようとした時に「妻と共に自殺する」などといって、告発を遅らせたと言って困らせたそうです。
はちま起稿の管理人も同様の事が言えます。上記の謝罪文で管理人を辞めると言いながら、全くブログを閉鎖していません。転載禁止になったにも関わらず、2chの転載を何度か行っており、Twitterやニュースの転載を行っている始末です。

おそらく、自身が詐欺を行えなくなった場合、上で上げたように何も出来ない無能な人間である事を自覚しているのでしょう。この部分のみが詐欺師の彼らに残された、僅かな人間性だと言えます。

4.善人や同情を誘う身分であるかのように装う


佐村河内守は耳が聞こえない、障害者のように振舞っていました。おそらく同情を誘って自身の身を注目させるためでしょう。

これは連続殺人鬼にも共通しています。彼らは詐欺師のように話術に長けており、善人のように振る舞う事で哀れなターゲットを誘い出すのです。
例としてテッド・バンディという連続殺人鬼がいます。彼は図書館で左腕を包帯で巻き、骨折したように装い、本を大量に持つ事で同情を誘い、巧みな話術で善人であるように見せて被害者を誘拐していったのだそうです。彼は裁判でも話術を用いて善人として振る舞い、罪を軽くしようとしました。

はちま起稿の管理人にも同様のことが言えます。彼は最初、普通の個人ブログを開いており、底に書いてあった文面は普通だったのだそうです。同じく稀代の詐欺師であるゲーム速報@刃も同じく最初は普通のブログでした。しかし、管理人はこの時に詐欺を行っていた、という噂があります。つまり、悪質なブログを続けているうちに化けの皮が剥がれた、というわけです。

上記の事に関して詳しく知りたい方はプロファイリングや犯罪心理学の本を読むと良いでしょう。
次にこれらの詐欺に対して警戒する方法をご紹介します。簡単で当たり前の内容ですが、大変重要な物です。

1.自分の目で確かめる

例えば、はちま起稿が悪いゲームだと述べているからって自分もつまらない物だと思い込むのではなく、実際にその悪いと言っているゲームを購入する事で本当に面白いかどうかを知る、という方法です。

これを行う事の最大の利点は審美眼が磨かれ、歴史的名作でも自分には合わない作品を探し出し、回避する事が出来るという点です。気になった物があれば迷わずお金を払った方が良いでしょう。

なお、審美眼を無料で鍛える方法も存在します。簡単な事で電子書籍サイトの立ち読みを利用する、フリーゲームや体験版をプレイする、等です。これだけでも十分審美眼が鍛え上がります。

2.センセーショナルな文面に警戒心を持つ

佐村河内守は「耳が聞こえないが絶対音感で作曲している」という、他人の目から見れば衝撃的な虚偽のプロフィールでユーザーからの人気を得ていました。はちま起稿も同様でセンセーショナルな記事で注目を集める事でPVを稼いでいます。(私も人のことをそこまで言えませんが)
これらの衝撃的でセンセーショナルな記事に対して警戒心を持つ事で騙されるのを防ぐ事が出来ます
なお、これは詐欺師だけでなく悪質なアフィリエイトを行う業者も行う手口です。週刊誌やスポーツ新聞にも同様の事が言えるでしょう。人間は昔からセンセーショナルな文面に弱く、必ず騙される人がいるという、わけです。

今回の佐村河内守に関しては「音楽がパクリである」「胡散臭い」と警戒していた人もいたようです。そういう人達は1と2を実践していた人達でしょう。

最後に一つ。悪い事をすれば必ず返ってきます。
現にソニーという、はちま起稿を用いてステマを繰り返した結果、子会社が二回も債務超過し、本社も潰れかけている会社があります。
ステマの元締めであるNHN JapanもLINEでかなり流行りましたが、出会い系の問題や個人情報などでかなりのバッシングをマスコミから浴びせられています。

今回の佐村河内守のように悪い事をすれば必ず報いが返ってくるのです。問題はその報いが来るのにどれだけ時間がかかるか、というだけです。

それと今回の件で「音楽の良し悪しより『自身は障害者である』などといったプロフィールで売れるかどうかが左右される」と嘆いている人もいるようですが、人気にならない時点で万人にとっては良い物ではないと考えを変えたほうが良いかと思います。
質が良いのに人気にならない物には何かしらの人気にならない原因が必ず存在するのです。逆に言えば、人気になる物には程度の差はあれ必ず人気となる要素が存在します。
酷い事を言うようですが、そういうのを理解できない人は『自分の殻に閉じこもっている人』と呼ばれるのです。
(あまりプライベートな事を語りたくありませんが、私自身、そう言われた事があります。)

この記事に関して何か言いたい事があれば、ぜひお書き込みください。明らかな荒らし(例:『ソニーは悪くない。悪いのは任天堂。』 今回の佐村河内守に関してはソニーやLINEは無関係でしょうが・・・)や犯罪予告以外に対しては付き合います。

余談ですが、佐村河内守の名前自体が虚偽の可能性があります。というのも私の調べでは佐村河内という苗字を持つ人は日本に約40人しかいないためです。養子縁組等を用いて無理やり変えた可能性もあるでしょう。

関連記事

犯罪対策

1.【迷惑サービス防止情報 Vol.5】 違法DLした人間を通報しよう
2.【迷惑サービス防止情報 Vol.9】 詐欺に騙された方へ。弁護士と消費者団体と警察への相談方法
3.【迷惑サービス防止情報 Vol.10】GMOインターネットはスパムの送信者なのか?
4.【迷惑サービス防止情報 Vol.12】振り込め詐欺の防ぎ方

ステルスマーケティング

1.【ステルスマーケティング Vol.5】韓国企業、NHN(ライブドア)とステルスマーケティング
2.【ステルスマーケティング Vol.25】ソニーの人間が作ったステルスマーケティングの会社、WillVii
3.【ステルスマーケティング Vol.6】はちま起稿を運営していた会社、株式会社KND
4.【ステルスマーケティング Vol.7】はちま起稿の管理人の父親が運営する会社、オープンドリーム
5.【小レポート Vol.14】はちま起稿に広告を斡旋していた会社、株式会社DECCI

6.【小レポート Vol.31】はちま起稿の工作の証拠?
7.【【小レポート Vol.23】2chまとめサイト(コピペブログ)の工作が発掘される?
8.【小レポート Vol.24】2chまとめサイト(コピペブログ)の工作が発掘される? その2
9.【小レポート Vol.26】工作がバレて、2chまとめサイト(コピペブログ)の一つが閉鎖
10.【ツイッター分析 Vol.1】はちま起稿をフォローしている会社・著名人一覧
11.【ステルスマーケティング Vol.26】wikipediaにあるステマの会社、WillViiの記事の怪しい編集履歴

拍手[6回]

PR

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

Twitter

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

忍者カウンター

バーコード

メールフォーム