忍者ブログ

迷惑サービス防止会

不快で迷惑なサイトに対する対策方法を中心に、役に立つ情報を紹介するブログです。相互リンク募集中。

このブログについて リンクの紹介及び募集 綺麗な検索 サービス一覧 記事の寄贈と意見募集 寄付について BBS メールフォーム

削除依頼について 記事一覧: 運用情報 迷惑サービス防止 ステマ 防止会レポート サイトの調べ方 小レポート 防止会サービス 全部

[PR]

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【怪しいサイトの調べ方 Vol.10】企業のIPアドレスを調べよう。

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



企業のIPアドレスを調べる方法が見つかりました。

まず、以下のURLをクリックします。前に紹介したwhoisという奴です。
http://whois.jprs.jp/

その中で検索タイプという物があります。これを「ドメイン名情報(登録者名)」と選択します。これで検索キーワードに企業名を入れて検索します。

ここで注意しなければならないのは、企業名は正式名称でないといけないという事です。例えば、ソニーとキーワードに入れてもエラーが帰ってくるだけで、検索出来ません。きちんと「ソニー株式会社」などと言った正式名称でないといけません。

大抵の場合は知っている会社の名前に、前か後ろかのどちらかに「株式会社」とつければ正式名称になります。それで駄目なら企業の公式サイトにある、会社概要を見ましょう。大抵の場合はそこに正式名称があります。

これで調べると、検索した企業が行ったドメイン登録がずらっと出て来ます。その中から適当に選び、ネームサーバと書かれた箇所の隣の部分をコピーします。そこからさらに検索タイプを「ネームサーバホスト情報」と変更し、コピーした部分をキーワードにして検索を行えば、その企業のIPアドレスが出て来ます。

問題としては、中小ならばまだしも、大企業であればドメイン登録とネームサーバが大量にあり、そこから一つ一つ虱潰しに調べないといけないという事です。ドメイン登録であれば、大抵の場合「co,jp」と付く場所か企業の名称がドメイン名として使われている場所が企業のIPアドレスであるので、多少は楽ですがネームサーバの場合はどうしようもありません。

財務情報とは逆に、どちらかというと中小企業に効く方法と言えます。なお、ステルスマーケティングを行なっていると思わしき会社のIPアドレスを調べたところ、私のブログに来た企業はソニーSCE(とこの方法について知る前に調べたアスキー・メディアワークス)だけでした。株式会社オープンドリーム株式会社リアジューは自社のPCから来ていないようです。

逆に言えば、それだけSCEとソニーとアスキー・メディアワークスが自社のITセキュリティに対する自覚がないという事でもあります・・・。

関連記事

1.【ステルスマーケティング Vol.18】アスキー・メディアワークスがステマ疑惑の動きを監視?
2.【防止会レポート Vol.9】とうとう、このブログを閲覧しにやってきたソニー
3.【小レポート Vol.5】コピペブログを閲覧していたSCE(ソニー)

拍手[1回]

PR

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

Twitter

カレンダー

12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

忍者カウンター

バーコード

メールフォーム