忍者ブログ

迷惑サービス防止会

不快で迷惑なサイトに対する対策方法を中心に、役に立つ情報を紹介するブログです。相互リンク募集中。

このブログについて リンクの紹介及び募集 綺麗な検索 サービス一覧 記事の寄贈と意見募集 寄付について BBS メールフォーム

削除依頼について 記事一覧: 運用情報 迷惑サービス防止 ステマ 防止会レポート サイトの調べ方 小レポート 防止会サービス 全部

[PR]

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【防止会レポート Vol.27】訴訟をちらつかせる鶴田浩之

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



鶴田浩之が自分のブログで以下の様なことを書きました。

http://www.mocchiblog.com/?p=14694#more-14694

見ればわかると思いますが、大変ひどい文章です。

一番の問題は具体的にどこから悪評がばらまかれたかの具体的情報(私のブログ、新聞の名前、なんでも実況板等)を出していない事でしょう。その名前を出せば、多少は自分の悪評が無くなるのにです。
(少なくとも、彼は私のブログが悪評をばら撒いている事を把握しています。)

自分は被害者であると言いながら、具体的な被害状況を言わない。これでは自身が詐欺師であると大声で言っているようものでしょう。

おまけに今度は訴訟を起こすような事を言い始めました。
実はここ数週間の間、数千件もの誹謗中傷の書き込みや風説の流布、自宅の住所・電話番号など個人情報を
記載した嫌がらせメール(現在、裁判所の訴状・仮処分とプロバイダ責任制限法に基づく発信者情報開示請求
などを進めています)、民事だけでなく刑事事件としての脅迫(身の危険を感じたので、すぐに110番通報しました)、
自宅やオフィス前の不審者の訪問、実家の両親の氏名・電話番号・プライバシー侵害、非通知からの無言電話
などが、残念ながら今日も続いています。90年代からの古参ネットユーザーの一員として、その程度の煽りの
耐性はついていますが、さすがに脅迫の書き込みや、まったく無関係の友人への名誉毀損まで波及すると、
法的にも全面的にスルーするのは難しそうです。

長いのでこちらで http://www.mocchiblog.com/?p=14694
実際に訴訟を起こすのかは分かりません。(鶴田自身が運営している掲示板のIPの開示はやっているようです。)ですが、私は訴えるのは不可能と言える程難しいと考えています。

裁判で訴えるには壁が大きすぎるのです。まず、名誉毀損ですが、これは「週刊誌が嘘を全国で報道した」というぐらいの出来事でないと、まず刑事訴訟は出来ません。おまけにもし本当の事であれば、罪にする事は出来ません。

逆に言い換えると鶴田は自身が詐欺を行っていない事、次にストーカーでない事を立証する必要があります。ストーカーである事は被害者からしっかり聞きましたので、まず無理です。詐欺にしても、prayforjapanの金の行き来を全て説明しないといけないので、これも不可能に近いでしょう。

また、鶴田浩之はなんJ民を完璧に敵に回しています。このなんJ民は2ch史上、最凶最悪と言っても過言ではない凶悪集団で自分達を訴えた唐澤貴洋弁護士に数億円クラスの大損害を与えました。そのようななんJ民を敵に回している人間を弁護できる弁護士がそうそういるとは思えません。そうでなくても、訴える中身がくだらなすぎて、誰も相手してくれないでしょう。

もし、実際に訴えたとしても彼の名誉(あればですが)を完璧に復活させる事は出来ません。著作権侵害を行った事、アフィブログを運営していたという事実は消えないからです。むしろ、裁判所で叫弾されて、ますます悪評が広まる可能性があります。おまけに訴訟を起こした事にキレたなんJ民が更なる襲撃をかけてくるのです。

そもそも、この程度の煽りで訴訟をちらつかせるような奴が弁護士の煽りに耐え切れるとは思えません。鶴田浩之が受けた程度の煽りなど、ネット上ではよくある事なのです。

訴えるにしろ訴えないにしろ、相手の脅しには屈するわけには行きません。ここまで来たらとことん行くしかないのです。

なお、鶴田は上の文章ですら嘘をついています。そもそも1990年代は2chすらありません。おまけに鶴田は1999年で8~9歳程度です。ネットなんて出来るはずがありません。

関連記事

進藤勇気(かなちん)と鶴田浩之というクズ関連
  1. 【迷惑サービス防止情報 Vol.30】東日本大震災を用いた詐欺を行っていた可能性が高い鶴田浩之
  2. 【小レポート Vol.37】もう罪は消えたと思ってブログを再開した鶴田浩之
  3. 【迷惑サービス防止会 Vol.34】悪質な自作自演によりお金を稼いでいた進藤勇気
  4. 【迷惑サービス防止情報 Vol.35】ツイッター速報の運営者、進藤勇気の悪行一覧とその対策方法
  5. 【迷惑サービス防止情報 Vol.37】鶴田浩之がブログを復活させた理由
     
  6. 【迷惑サービス防止情報 Vol.39】prayforjapanを復活させた鶴田浩之の震災詐欺疑いまとめ
  7. 【ステルスマーケティング Vol.37】個人情報流出により、北大でコピペブログを運営するアフィサークルの存在が発覚
  8. 【迷惑サービス防止情報 Vol.31】詐欺らしき事を働いていた北海道大学アフィリエイトサークル
  9. 【迷惑サービス防止情報 Vol.36】悪行を繰り返すツイッター速報管理人、進藤勇気(かなちん)と父親(進藤勉)のセーラー服購入
  10. 【迷惑サービス防止情報 Vol.31】詐欺らしき事を働いていた北海道大学アフィリエイトサークル
コピペブログやNaverまとめにより、悪質な金儲けをしていた人間の異常行動
  1. 【迷惑サービス防止情報 Vol.29】佐村河内守と清水鉄平(はちま起稿の管理人)に見る詐欺師の特徴と対処方法
  2. 【ステルスマーケティング Vol.37】個人情報流出により、北大でコピペブログを運営するアフィサークルの存在が発覚
  3. 【迷惑サービス防止情報 Vol.30】東日本大震災を用いた詐欺を行っていた可能性が高い鶴田浩之
  4. 【迷惑サービス防止情報 Vol.31】詐欺らしき事を働いていた北海道大学アフィリエイトサークル
  5. 【迷惑サービス防止情報 Vol.32】 第三者が行える鶴田浩之のようなストーカーの対策方法
     
  6. 【ステルスマーケティング Vol.30】同業他社を誹謗中傷し、自身のステマを行っていた世永玲生(マモノ)
  7. 【ステルスマーケティング Vol.32】荒らした後も2ちゃんねるを閲覧しているアスキー・メディアワークス
  8. 【ステルスマーケティング Vol.12】ステマ疑惑について沈黙を続ける三木一馬
  9. 【ステルスマーケティング Vol.34】アキバblogとオタク.comの悪行と危険性
  10. 【ステルスマーケティング Vol.7】はちま起稿の管理人の父親が運営する会社、オープンドリーム
その他、コピペブログおよびNaverまとめ関連
  1. 【迷惑サービス防止情報 Vol.5】 違法DLした人間を通報しよう
  2. 【迷惑サービス防止情報 Vol.9】 詐欺に騙された方へ。弁護士と消費者団体と警察への相談方法
  3. 【迷惑サービス防止情報 Vol.12】振り込め詐欺の防ぎ方
  4. 【ステルスマーケティング Vol.6】はちま起稿を運営していた会社、株式会社KND
  5. 【記事一覧 Vol.8】個人情報流出関連の記事一覧
     
  6. 【迷惑サービス防止情報 Vol.13】韓国企業、株式会社LINE(NHN JAPAN)のNAVERまとめで個人情報流出
  7. 【ステルスマーケティング Vol.5】韓国企業、NHN(ライブドア)とステルスマーケティング
  8. 【小レポート Vol.18】ステマの中心人物?ライブドアの田端信太郎
  9. 【小レポート Vol.19】2chまとめサイト(コピペブログ)と後藤組という暴力団には繋がりがある?
  10. 【迷惑サービス防止情報 Vol.28】Twitterでデマを流し、ステルスマーケティングを行うスパムツイートとは

拍手[12回]

PR

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

Twitter

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

忍者カウンター

バーコード

メールフォーム