忍者ブログ

迷惑サービス防止会

不快で迷惑なサイトに対する対策方法を中心に、役に立つ情報を紹介するブログです。相互リンク募集中。

このブログについて リンクの紹介及び募集 綺麗な検索 サービス一覧 記事の寄贈と意見募集 寄付について BBS メールフォーム

削除依頼について 記事一覧: 運用情報 迷惑サービス防止 ステマ 防止会レポート サイトの調べ方 小レポート 防止会サービス 全部

[PR]

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【迷惑サービス防止情報 Vol.12】振り込め詐欺の防ぎ方

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



このカテゴリは約一ヶ月半ぶりの更新となります。いろいろとネタを考えた結果、詐欺の対策方法について記事を作る事にしました。今回は振り込め詐欺の対策についてです。調べていった結果、以下の様な事が分かりました。振り込め詐欺は下火になっていると思いますが、とりあえず載せておきます。

1.電話の時、詐欺師は声で判別されないよう、罠をかける。

NHKのTV番組、ためしてガッテンによれば、「通常の状態だと電話で声を判別できるが、一つでも本人だと思わせる要素(例:本人の電話番号でかける)があれば、人間はあっさり騙されてしまう」のだそうです。
警視庁のサイトでも「詐欺師は『風邪を引いた』などと言って声の違和感を無くそうとする」と書かれており、ほんのちょっとの後押しがあれば、人は声だけで人を判別出来なくなるようです。

要するに「電話の声で誰か判別できると思ってはいけない」という事でしょう。

ためしてガッテン 脳科学で振り込め詐欺を撃退せよ!
警視庁 何故騙される?振り込め詐欺

2.儲け話に乗ってはいけない

警視庁の振り込め詐欺のサイトに書いてあった事です。警視庁のサイトには様々な詐欺の手口が書いてあったのですが、その中で儲け話に関連した詐欺が大きなウェイトを占めていました。

当たり前の話ですが、そもそも、儲け話を他人に教えるなんて、まず有り得ないわけですのでそこら辺は肝に銘じておきましょう。

こんな事を言うのもなんですが、「アフィリエトで儲ける」「宝くじで一攫千金」という広告が世の中に溢れていますが、乗ってはいけません。アフィリエイトと宝くじを一から十まで否定するわけではありませんが、自分自身が儲かる事は非常に少なく、相手に大きな利益をでるだけです。本当に大儲けしたかったら自分なりの手法で工夫するしかありません。


http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki31/1_hurikome.htm


3.家族とコミュニケーションを取る

1のURLに書いてあったのですが、家族ときちんとコミュニケーションを取ると詐欺対策になるのだそうです。特に詐欺について話したり訓練をしたり、合言葉や呼びかけ方を決めておくと良いそうです。

後々、バレバレなステマに騙される人の情報と対策についても調べておきますかね・・・詐欺と違ってごく最近かつ、あまり問題視されていない事なので調べるのは難しそうですが、宗教関連の詐欺や知見が頼りになりそうです。

関連記事

1.【迷惑サービス防止情報 Vol.6】 個人情報を調べられないようにするには
2.【迷惑サービス防止情報 Vol.9】 詐欺に騙された方へ。弁護士と消費者団体と警察への相談方法

拍手[2回]

PR

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

Twitter

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

忍者カウンター

バーコード

メールフォーム