忍者ブログ

迷惑サービス防止会

不快で迷惑なサイトに対する対策方法を中心に、役に立つ情報を紹介するブログです。相互リンク募集中。

このブログについて リンクの紹介及び募集 綺麗な検索 サービス一覧 記事の寄贈と意見募集 寄付について BBS メールフォーム

削除依頼について 記事一覧: 運用情報 迷惑サービス防止 ステマ 防止会レポート サイトの調べ方 小レポート 防止会サービス 全部

[PR]

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【小レポート Vol.81】広告を表示させないアドオン、Adblock plusがgoogleやAmazonの広告を通している事が明らかに

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



いろいろあって更新が遅れました。今日から少しつづブログを再開します。

いろいろと記事にしなければならない案件はあるのですが、まずは広告を潰すアプリの有名どころ、Adblock plusがgoogleやAmazonの広告を通している事が明らかになった事です。このニュースは聞いた方も多いと思います。

・Adblockとは

まずAdblock Plusについて説明します。Adblock plusとはウェブページに広告を出さなくするアドオンの事です。これを使うと一気にうざったらしい広告が全て消えます。
無論、googleのようなサイトの広告でお金を稼いでいる会社にとっては目の上のたんこぶです。

・いったいどういう話なのか


このAdblock PlusがGoogleやAmazonの広告の一部を非表示にしていない事がGigazineというサイトから報道されました。この広告を通している件と、その事を行ってAdblock Plusの開発運営元がお金を稼いでいる事は2013年頃からGigazineが報じています。

なお、Adblock Plusは技術的には簡単な物で、プログラミング技術と根性さえあれば、誰でも模倣できる物です。実際にAdblockを模倣したアドオンが幾つか出てきています。なので、Adblockの広告のホワイトリストに入ったとしても、別のアドオンで消されるのがオチでしょう。

要するにホワイトリスト入りは無駄だというのが、私の見解です。

・この事とこのブログの関係

このニュースは私が作ろうと計画している、「広告と検索からまとめブログを出さなくするソフト」についても関係してきます。

今、作るべきか否か意見を募集しており、その意見が中々集まらない状況なのですが、多くの企業の広告がホワイトリスト入りし、広告が表示される様になるのであれば、私が今作ろうとしているソフトの需要は必然的に高まります。それだけ作る価値が生まれてくるのです。

なお、このソフトの意見の募集はまだ続けています。意見は

ツイッターへのリプライまたはDM

BlogbanにあるBBS
ブログのコメント

からお願いします。賛成、反対だけでも結構です。とにかく意見をお願いします。

このまま意見が集まらないと本当に困ります。お願いします!



関連記事

拍手[2回]

PR

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


記事一覧の一覧

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



過去の記事一覧のページです

カテゴリごとの記事一覧
  1. 運用情報の記事一覧
  2. 迷惑サービス防止情報カテゴリの記事一覧
  3. ステルスマーケティングカテゴリの記事一覧
  4. 防止会レポートカテゴリの記事一覧
  5. 怪しいサイトの調べ方カテゴリの記事
  6. 小レポートカテゴリの記事一覧
  7. 防止会サービスの記事一覧
テーマごとの記事一覧
  1. 【記事一覧 Vol.1】2ちゃんねる関連の記事一覧
  2. 【記事一覧 Vol.2】ライブドア関連の記事一覧
  3. 【記事一覧 Vol.3】株式会社リアジュー関連の記事一覧
  4. 【記事一覧 Vol.4】アスキー・メディアワークス関連の記事一覧
  5. 【記事一覧 Vol.5】怪しいサイトの調べ方とその実用例の記事一覧
  6. 【記事一覧 Vol.6】コピペブログの対策方法の記事一覧
  7. 【記事一覧 Vol.7】ステルスマーケティング関連の記事一覧
  8. 【記事一覧 Vol.8】個人情報流出関連の記事一覧
  9. 【記事一覧 Vol.9】鶴田浩之と進藤勇気関連の記事一覧
  10. 【記事一覧 Vol.10】ソニー関連の記事一覧
  11. 【記事一覧 Vol.11】ニコニコ動画関連の記事一覧

拍手[0回]

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【記事一覧 Vol.11】ニコニコ動画関連の記事一覧

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



ニコニコ動画関連の記事一覧です。

ニコニコ動画と深い繋がりのある麻生太郎元総理関連
  1. 【防止会レポート Vol.37】ニコニコ動画やひろゆきと繋がっている麻生太郎
  2. 【防止会レポート Vol.39】ニコニコ動画と繋がっている株式会社エクストーンとその取締役、麻生政豊
  3. 【迷惑サービス防止情報 Vol.60】旧代表戸締役こと渡邉哲也が行なうブルームバーグの記事の違法コピー
その他ニコニコ動画関連
  1. 【迷惑サービス防止情報 Vol.1】ニコニコニュースとブロマガの非表示方法
  2. 【迷惑サービス防止情報 Vol.2】ニコニコニュースとブロマガの目的
  3. 【怪しいサイトの調べ方 Vol.12】ニコニコ動画のユーザーの調べ方
  4. 【迷惑サービス防止情報 Vol.23】使いづらいニコニコ動画:GINZAを回避する方法とは
  5. 【防止会レポート Vol.32】トランスコスモスと夏野剛がひろゆきの脱税と口座隠しに関わる?
  6. 【小レポート Vol.35】ニコニコ動画:GINZAでAdblockを使用した際、レイアウトが崩れるのを防ぐ方法
  7. 【小レポート Vol.65】ニコニコ動画で不正ログインが確認される

過去の記事一覧のページです

カテゴリごとの記事一覧
  1. 運用情報の記事一覧
  2. 迷惑サービス防止情報カテゴリの記事一覧
  3. ステルスマーケティングカテゴリの記事一覧
  4. 防止会レポートカテゴリの記事一覧
  5. 怪しいサイトの調べ方カテゴリの記事
  6. 小レポートカテゴリの記事一覧
  7. 防止会サービスの記事一覧
テーマごとの記事一覧
  1. 【記事一覧 Vol.1】2ちゃんねる関連の記事一覧
  2. 【記事一覧 Vol.2】ライブドア関連の記事一覧
  3. 【記事一覧 Vol.3】株式会社リアジュー関連の記事一覧
  4. 【記事一覧 Vol.4】アスキー・メディアワークス関連の記事一覧
  5. 【記事一覧 Vol.5】怪しいサイトの調べ方とその実用例の記事一覧
  6. 【記事一覧 Vol.6】コピペブログの対策方法の記事一覧
  7. 【記事一覧 Vol.7】ステルスマーケティング関連の記事一覧
  8. 【記事一覧 Vol.8】個人情報流出関連の記事一覧
  9. 【記事一覧 Vol.9】鶴田浩之と進藤勇気関連の記事一覧
  10. 【記事一覧 Vol.10】ソニー関連記事の一覧

拍手[0回]

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


検索からコピペブログ(まとめサイト)と広告を弾くソフトの意見募集

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



前にもやりましたが、ソフトの開発を行うべきかどうか、意見を募集します。

前に広告やアフィを弾くソフトを作成していると告知しました。

広告と不快な検索結果をブロックできるソフト開発の進展状況と意見募集


ですが、二つ技術的な問題点が発覚したため、諦めていました。この二つの問題点を最低でもどちらか解決できない限り、作っても意味が無いと考えたからです。
  1. 一々プロキシの設定をしないと使えない点
  2. googleやTwitterといったhttpsで保護されているサイトは書き換え出来ない点
その後、諦めていたのですが、どうにかならないのかと調べに調べた結果、技術的な詳細は省きますが、解決可能である事が判明しました。

ですが、技術的に難しいため、それなりに時間がかかり、さらに別にこのブログとは一切関係のないソフトを作っているため、作る時間を取るのが難しいのです。

さらに前の意見募集でも伝えましたが、他のサービスで代替できてしまうという問題が有ります。

コピペブログを検索で弾くのはPersonalBlockListまたはHide Unwanted Results of Google Search出来ます。

【迷惑サービス防止情報 Vol.27】検索結果からコピペブログを排除する、Personal Blocklistとは

【迷惑サービス防止情報 Vol.61】FireFoxで検索結果からコピペブログを排除する、Hide Unwanted Results of Google Searchとは

また、広告を防ぐのはAdblockで出来ます。

【迷惑サービス防止情報 Vol.3】 広告を防いで快適にするAdblock plusとは

その上で作る必要があるのか疑問なのです。(前にも言いましたが。)

なので作るべきか否か、ここで改めてまた問いたいのです。

上記のソフトと差別化出来る点は
  1. 上記のサービスはgoogleだけだが、こちらが作ろうとしている物はBingやyahooでも消す事が出来る
  2. Twitterの気に食わないアカウントやyahooニュースのコメント欄等も消す事が出来る
    それどころかサイトのどのような箇所でも消す事ができる。
  3. デフォルトの設定で一々設定しなくても多くの迷惑なサイトを消す事をできる
  4. IEなど、上記のサービスの導入が難しいブラウザでも導入できる。
  5. 子供に見せたくないサイトや広告を見せなくする事に使える
  6. 上記のサービスを利用できないスマホでも動かすことが出来る可能性がある。
    (ただし、スマホアプリの規約の関係上、広告を消す機能を搭載するのは辞めるかもしれません)
ぜひ意見を書きたいという人は

ツイッターへのリプライまたはDM

BlogbanにあるBBS
コメント

からお願いします。もし意見があればぜひ書き込んでください。
この前意見が全く意見が集まらなかったのが開発を停止した原因の一つでもあります。
ぜひお願いします。
賛成、反対だけでも結構です。とにかく意見をお願いします。

拍手[4回]

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【迷惑サービス防止情報 Vol.4】 コピペブログを検索から除外する方法

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



毎度毎度検索の上位に上がってくるコピペブログが嫌になる人に朗報です。簡単に検索から除外する方法があります。方法にはいくつか種類があります。

1.GoogleChromeのPersonal BlockListを使う方法

恐らく、一番有名な方法です。Google Chromeというウェブブラウザをダウンロードして使う方法です。詳しくは上記のリンク先を御覧ください。

2.FirefoxのHide Unwanted Results of Google Searchを使う方法

Google Chromeではなく、FireFox派の人にお勧めの方法です。上記のGoogle Chromeとほぼ同じ効果を持ちます。詳しくは上記のリンク先を御覧ください。

なお、上記二つの方法で防げるのはグーグルのみでyahoo等、他のウェブ検索サイトでは使えません。さらにスマートフォンでは使えません。

ですが、下記の方法ではスマホでも使用する事ができます。ウェブ検索をGoogleやYahooからコピペブログが出づらい検索サイトに変える、という方法です。

3.Bingを使う

Bingは比較的コピペブログが出にくいウェブ検索サイトです。GoogleやYahooから乗り換えるのも手でしょう。

4.綺麗な検索を使う

綺麗な検索が私が作ったコピペブログを除外したgoogleカスタム検索サービスです。2000以上のコピペブログを除外しています。これにより、快適なウェブ生活が送れるでしょう。

余談

余談ですが、何故コピペブログが検索の上位に出てくるのかについて軽く調べた事がありますので、それについて述べます。元々、ウェブ検索の上位に出す方法はSEOと呼ばれ、ウェブ産業の一角を占めているのですが、その事が主題の2ちゃんねるのスレッドで質問したところ、こういう事だそうです。
>>823
コピペブログはライブドアやFC2とか企業のブログサービス使ってるだろ?

ブログ作るだけで大元のカテゴリに登録されたり、
同じサービス使ってるユーザーに
すぐ見付けてもらえたりして
色々な人からリンク貼ってもらえる

それプラス恐らく大元が評価されてる企業だから上位表示されるんだと思う

だから個々では恐らくSEOなんてやってないんじゃね?
てかやる必要ないし

オレはライブドアやアメブロの
ブログサービスと自サイト運営してたけど
自サイトの運営歴が一番高くヤフカテにも登録されたから
人の目から見てもそれなりのものなんだろうけど
片手間にやってたライブドアやアメブロの方が
検索で明らかに優遇されてた



SEOの質問に答えてくれる奴は知らん
うさんくさい業者にひっかからんようにな
【SEO】Google対策 パート11【Google】
関連記事

1.【迷惑サービス防止情報 Vol.7】 コピペブログを検索から除外する方法 その2
2.【迷惑サービス防止情報 Vol.8】 googleの検索で検索結果から嫌いなサイトを除外する方法
3.【対策会サービス.vol1】 コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】を作りました

拍手[3回]

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


ブログ内検索

Twitter

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

忍者カウンター

バーコード

メールフォーム