忍者ブログ

迷惑サービス防止会

不快で迷惑なサイトに対する対策方法を中心に、役に立つ情報を紹介するブログです。相互リンク募集中。

このブログについて リンクの紹介及び募集 綺麗な検索 サービス一覧 記事の寄贈と意見募集 寄付について BBS メールフォーム

削除依頼について 記事一覧: 運用情報 迷惑サービス防止 ステマ 防止会レポート サイトの調べ方 小レポート 防止会サービス 全部

[PR]

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【迷惑サービス防止情報 Vol.40】コピペブログが蒔いた2ch転載禁止解除のガセ

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



2chの転載禁止から数日たち、祭りが続いたこの状況も大分落ち着いてきました。ここから最新でない情報を記事にしていきます。

まず、2chの転載禁止についてJim氏が軟化するような動きを見せて2ちゃんねるの内部が大荒れになっていました。

しかし、実際は非営利のブログはよくて、営利目的のブログは駄目、というだけでした。2chの転載禁止解除はアフィブログが英語を嘘翻訳したりして蒔いたガセだったのです。

http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1394247406/

ジム氏は現状のコピペブログ(アフィブログ)を許す気は鼻からないようです。おまけにジム氏は転載禁止解除というガセをアフィブログが勝手に作って広めた事も知っているようです。つまり、アフィブログは馬鹿な事をしてますますジム氏を怒らせた、というわけです。この分だと、アフィブログの転載はもう不可能でしょう。

転載する際のアメリカにおけるフェアユースという著作権のルールに則って引用等を認める、との事です。フェアユースとは著作権者から許可なしに著作物を利用しても一定の要件を満たしていれば、著作権侵害には当たらないとする物です。要するに引用の範疇や非営利の目的であれば転載は認めるという事です。詳しくは下のwikipediaの記事を御覧ください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B9


また、ジム氏は「ライブドアは韓国政府が運営している」と言い出しました。
このブログを定期的に購読している人ならば、ライブドアは韓国企業のLINE(NHN Japan)が運営しているという事はすでにご存知でしょうが、企業ではなく韓国が運営しているという話は初耳でしょう。

ジム氏の発言の意図はよく分かりません。ただ、韓国政府が本社である韓国NHNの株を10%保有し、筆頭株主になっているのが分かっています。これを知ってジム氏がライブドアは韓国政府が運営している、と解釈したのかもしれません。

皆様、コピペブログ等を始めとする営利ブログにはご注意しましょう。彼らは自分達のお金を守るために何をしてもおかしくない集団です。特に個人運営は危険です。

「そういうお前はどうなんだ」と言われたら、現在アフィを一切貼っていないこの身でも否定は出来ませんが、少なくとも人の迷惑になるような行為は極力避けている所存です。

関連記事

  1. 【迷惑サービス防止情報 Vol.39】prayforjapanを復活させた鶴田浩之の震災詐欺疑いまとめ
  2. 【迷惑サービス防止情報 Vol.36】悪行を繰り返すツイッター速報管理人、進藤勇気(かなちん)と父親(進藤勉)のセーラー服購入
  3. 【迷惑サービス防止情報 Vol.31】詐欺らしき事を働いていた北海道大学アフィリエイトサークル
  4. 【迷惑サービス防止情報 Vol.29】佐村河内守と清水鉄平(はちま起稿の管理人)に見る詐欺師の特徴と対処方法
  5. 【防止会レポート Vol.20】保守速報の管理人とオウム真理教にみるテロリスト(カルト宗教)の特徴と対処法
     

  6. 【迷惑サービス防止情報 Vol.28】Twitterでデマを流し、ステルスマーケティングを行うスパムツイートとは
  7. 【ステルスマーケティング Vol.34】アキバblogとオタク.comの悪行と危険性
  8. 【ステルスマーケティング Vol.7】はちま起稿の管理人の父親が運営する会社、オープンドリーム
  9. 【ステルスマーケティング Vol.6】はちま起稿を運営していた会社、株式会社KND
  10. 【ステルスマーケティング Vol.5】韓国企業、NHN(ライブドア)とステルスマーケティング

拍手[1回]

PR

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

Twitter

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

忍者カウンター

バーコード

メールフォーム