忍者ブログ

迷惑サービス防止会

不快で迷惑なサイトに対する対策方法を中心に、役に立つ情報を紹介するブログです。相互リンク募集中。

このブログについて リンクの紹介及び募集 綺麗な検索 サービス一覧 記事の寄贈と意見募集 寄付について BBS メールフォーム

削除依頼について 記事一覧: 運用情報 迷惑サービス防止 ステマ 防止会レポート サイトの調べ方 小レポート 防止会サービス 全部

[PR]

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


【怪しいサイトの調べ方 Vol.5】ウェブページの保存で削除対策 その1

このブログは更新を停止し、Reddit紹介ブログ「Redditへ行こう!」に移転中です



以下のURLに私の個人情報が載っています。

私の個人情報

・・・見てがっかりしたと思いますが、見れません。何故なら私が削除したからです。

何でこんな事をしたのかというと、今回述べる事に繋がっているからです。今回はウェブページの保存について紹介しようと思います。

ウェブ検索で調べた情報は調べられた相手にとって消される事が多いのです。それを防ぐためにウェブページを保存して削除されても閲覧出来るようにするという方法があります。今回は2つの方法について紹介します。

一つはウェブ魚拓を利用する方法です。使い方はいたって簡単、URLを入れてボタンを押すだけ。これだけで保存出来ます。ですが、著作権の関係で削除される事があります。(なお、削除は基本的に個人では依頼できないとされており、もし削除された場合は個人ではなく、企業が運営しているサイトだと予測することができます。)このサービスは非常に有名で、保存されたウェブページの事を魚拓と呼ばれるぐらいです。

そこで海外のウェブページ保存サービスを使います。peeep.usというサイトです。これも使い方は簡単でURLを指定したら、submitと書かれた箇所を押すだけです。これも削除される危険性があると考えられますが、海外のサービス故に削除は厄介でしょう。

さらにpeeep.usで保存した物をウェブ魚拓に保存するなんて事も出来てしまいます。(逆は不可)これを削除しようと思ったら、相当の手間がかかるのは間違いないでしょう。ただし、完璧な形で保存されない事もあるのでご注意を。

なお、どちらのサイトでも保存できないことがあります。(aguse,jpなど)その時は仕方がないのでスクリーンショットを撮りましょう。SnapCrabというソフトを使うと、簡単に撮ることができます。このソフトについては他の保存方法とともに、後日また述べようと思います。

この上の2つのサービスを利用して保存したのが上の削除されたページとなります。

ウェブ魚拓で保存。
peeep.usで保存。

・・・恐らく、見てがっかりした方が大半だと思います。

拍手[3回]

PR

↓リツイート、はてなブックマーク、私のTwitterのフォロー等を是非お願いします。


防止会サービス一覧


コピペブログ排除検索サイト、【綺麗な検索】

           

どんなツイッターアカウントも分析可能【ツイッター分析サービス】


コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

Twitter

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

忍者カウンター

バーコード

メールフォーム